プールでの日焼け止めについて

夏なプールでおもいっきり肌をだして遊びたい、と思う人は多いです。でも、プールでも紫外線の影響を気にしてしまうのは普通のことです。そのため、プールで遊ぶときに日焼け止めを塗る人は多いです。
ウォータープルーフタイプの日焼け止めであれば、海とかプールなどの水場で楽しむアウトドアレジャーシーンにおいて定番アイテムの1つになっています。プールとか海以外でも、スポーツなどで汗をかきやすい場面での活用できます。ウォータープルーフの日焼け止めと一言でいっても、そのバリエーションはさまざまです。ドラッグストアなどで気軽に購入ができるので、自分にぴったりのものを選ぶことが大事です。
プールに入るときにウォータープルーフタイプの日焼け止めを塗るときには、部位に合わせて適量を塗ることが必要です。よく日焼けしそうな部分には適量と一気に塗ろうとしないで、何回かにわけて重ね塗りをすることがおすすめです。また、絶対に焼きたくないと考えているのであれば、こまめに塗りなおすことが大事です。一度塗ったら、少なくとも2時間から3時間ごとに塗りなおすことがおすすめです。プールなどの場合は、もっと頻繁に塗りなおすことで効果がさらにアップします。

http://mosiguojijef.com/